HOME » タイプ別にみる多摩市の葬儀費相場 » 一日葬

一日葬

通夜を行わず、告別式でお別れをする一日葬を行なった場合の費用の相場を調べてみました。

葬儀のタイプ別費用相場・一日葬編

多摩市内で行う葬儀の費用相場を調査しています。ここでは、一日葬を行なった場合の費用について調べてみました。

一日葬の費用相場

一日葬を行なった場合の費用は、火葬場利用料を含めて概ね300,000円から400,000円ほど。直葬では物足りない、最低限の儀式は行いたいという方や、経済的負担を抑えたい方にとってはありがたい価格帯の葬儀です。

なお、この金額は5名〜15名ほどの参列を想定しています。出席者が増える場合は人数に応じて費用も上がるため、大まかに参列者の数をみて見積りを出してもらうようにしましょう。

一日葬とは

一日葬とは、お通夜を行わずに告別式を行なって一日で葬儀を終わらせるスタイルのもの。ワンデーセレモニーと呼ばれることもあります。

火葬当日に親しい人に集まっていただき、小規模で告別式を行なうのが特徴。大がかりな準備が必要ないので、遺族は故人との別れの時間をゆっくりと設けることができます。シンプルな葬儀をしたい方に向いている葬儀と言えるでしょう。

一日葬のメリット

お通夜を行なわないため、費用負担が少なくなるのが最大のメリット。弔問者の対応も少なくなるので、身体・精神的な負担も軽減できます。

また、一日で終了する葬儀なので、遠方からの参列者が日帰りで出席できるというメリットも。遺族・参列者ともに負担が少ない形式のお葬式なのです。

一日葬を利用した方の口コミ

  • 故人の意思もあって、一日葬で葬儀を行ないました。家族6人だけで心のこもった葬儀ができたと思います。残された母にも身体の不自由があったので、負担の少ない一日葬にして正解でした。
  • 突然父がなくなったので、ただただ一日葬にしようということだけ決めて葬儀を行いました。予算の関係でいろいろと質素になってしまいましたが、親身になっていただいて助かりました。そのおかげで、身内だけでもあたたかい葬儀になったと思います。
  • 一日葬のプランを選んで、無駄だと思うところは徹底的に省いてもらいました。無宗教という形で行なったので、お経も読んでもらっていません。久しぶりに会う親戚とゆっくり思い出話をしながら、最期の時間を過ごせてよかったです。
想いを込めたお見送りがしたい人へ 多摩エリアでおすすめの葬儀社ガイドはこちら

【免責事項】このサイトは2017年7月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGETOP